グリーンルイボスティー:違いは歴然「クセ無く、飲みやすい」

このサイトではグリーンルイボスティーについて徹底調査し、詳しく紹介していきます。とっても飲みやすく美味しいうえに、有効成分が赤いルイボスティーの10倍以上も含まれている「グリーンルイボスティー」。

育児にややお疲れモードの新米ママ・紅里(あかり)がお茶のことにやたらと詳しいT博士に色々質問をしながら、グリーンルイボスティーの効果・効能や魅力を一つ一つ解き明かしていきます。

さらに、主に妊活中・妊娠中のプレママや授乳中の新米ママから、美容・健康目的でノンカフェインティーをお探しの方まで、グリーンルイボスティーを様々な視点から徹底比較したランキングは必見!きっと、あなたにぴったりのお茶が見つかりますよ。

紅里
博士~。こんにちは!ママ友にグリーンルイボスティーっていうのがあると聞きました!詳しく知りたいです。いろいろ教えてください!
T博士
ふぉふぉ。グリーンルイボスティーを簡単に説明すると「有効成分が10倍で日本人がほっとする味になったルイボスティー」なんぢゃよ!

グリーンルイボスティーって何?

美容や健康に良く、そのうえ妊活に効果があるとして人気のお茶といえばルイボスティーですよね。深い赤色が特徴で、家族みんなで楽しめるノンカフェインティーとして既に定着しています。

しかし、薄い緑茶のような色をした「グリーンルイボスティー」もあることをご存知ですか?

最近人気になりつつあるグリーンルイボスティーには、妊活や美容のためにぜひ摂りたい有効成分がルイボスティーに比べ平均してなんと10倍以上も含まれているんです。

それだけではなく、特に評判が高いのがです。

緑茶のような見た目の通り、さわやかですっきりとした口当たりはクセがなくて飲みやすく、とってもおいしいと人気なんですよ。

グリーンルイボスティーとは:非発酵で飲みやすくて栄養もたっぷり

赤いルイボスティーとの違い

ルイボスティーのもととなるルイボス茶葉は、南アフリカ共和国の一部の地域だけで育つルイボスという針葉樹の葉から作られています。

つまり、赤いルイボスティーとグリーンルイボスティーはどちらも原料は全く一緒。製造過程の違いひとつで、味や含まれる有効成分の量も違ってくるんです。

では、一体どんなところが違うのでしょうか?

「非発酵」のルイボスティー

赤いルイボスティーを作る際は、蒸気で蒸しながらじっくりと発酵させていきます。

8~24時間かけて蒸された茶葉は独特の香りが付き、おなじみの「ルイボスティー」のできあがりです。

一方、グリーンルイボスティーは発酵させず、短時間で急速に乾燥させて作られます

通常は発酵の過程で茶葉の酸化が進み、有効成分が失われてしまいますが、非発酵のグリーンルイボスティーには生の栄養をそのまま凝縮して残すことができるんです。

非発酵だからフラボノイドが10〜50倍!

ルイボスティーの人気の秘密は豊富に含まれるフラボノイドにあります。フラボノイドって何?という方にはポリフェノールの一種というと分かりやすいかもしれません。

ポリフェノールが豊富に含まれる赤ワインや玉ねぎなどは抗酸化作用が高く、美容や健康のために積極的に取り入れている人も多いですよね。

ルイボスティーに含まれるフラボノイドにも同様の効果があり、しかも非発酵のグリーンルイボスティーには赤いルイボスティーの10倍ものフラボノイドが含まれています

特に、ルイボスティーからしか摂取できないとされるアスパラチン」に限ってはなんと、40~50倍も多く含まれているんです。

 アスパラチンってなに?
アスパラチン」は血糖値の上昇を抑える働きがあるフラボノイドです。ダイエット効果が期待できるだけではなく、強い抗酸化力で子宮や体の環境を整えて妊娠しやすいカラダづくりの手伝いもしてくれる、とっても大事な成分なんです。

グリーンルイボスティーの違いとは?:妊活のために飲むならレッドよりもグリーン

赤いルイボスティーより飲みやすい

グリーンルイボスティーと赤いルイボスティー、を比較するとどうなのでしょうか?

紅里
私は赤いルイボスティーも美味しくて好きだけど、やっぱり緑茶が飲みたくなるのよね~。もちろん、のんかのために我慢しているけど…。

非発酵だから緑茶のように飲みやすい

ルイボスティー以外でも、同じ茶葉から発酵具合の違いによって緑茶、紅茶、烏龍茶が作られるってご存知でしたか?

全く味の違うこの3種類が同じ茶葉から作られているなんてびっくりですよね。

赤いルイボスティーは、紅茶と同じ作り方。時間をかけて、じっくり発酵させて作られます。

その一方、グリーンルイボスティーを作る際に低温で短時間で乾燥させるのは、日本人になじみ深い緑茶と同じ製造方法です。

だから、発酵させない茶葉には独特のクセがなく、まるで緑茶のようにさわやかでとっても飲みやすいんです。

グリーンルイボスティーの味:緑茶のようにおいしいから続けられる

もちろん「ノンカフェイン」

妊娠中や授乳中に摂りすぎると赤ちゃんへの様々な影響が懸念される、カフェイン。

妊活中の摂取も交感神経を刺激して体を冷やしストレスがかかっているのと同じ状態にしてしまうため、避けるべきと知っていますか?

その点、グリーンルイボスティーはもちろんノンカフェインなので安心ですね。

さらに、葉酸の働きを抑制してしまうタンニンも緑茶の1/3以下しか含まれていないため、妊活中妊娠初期のママにもおすすめできるんです。

また、タンニンは鉄分の吸収を妨げることも知られています。妊娠中ママの体中の血液の量は通常の1.5倍に増えていて、実はとっても貧血になりやすい状態。しっかり気を付けてケアしていきたいところですよね。

緑茶のような味なのに、ノンカフェインタンニンも微量しか含まれていないグリーンルイボスティーはママと赤ちゃんのためにぴったりですね。

グリーンルイボスティーはノンカフェイン:ママと赤ちゃんのためのお茶

グリーンルイボスティーの嬉しい効果

紅里
緑茶のように美味しく飲むことができて、そのうえ有効成分が豊富なんてすごいですよね。どんな効果が期待できるんでしょうか?
T博士
そうぢゃのう。妊活への効果はもちろん、様々な体の不調を改善してくれるんぢゃよ!

ストレス軽減効果が高い

フラボノイドにはストレス軽減効果がある

グリーンルイボスティーに含まれるフラボノイドには、鎮静効果を含むものもあります。

  • ビテキシン
  • イソビテキシン

この2つは海外では薬として処方される地域もあるそうです。

また、人がストレス状態になる際は自律神経が深く関与しています。

カフェインは自律神経の中でも緊張時に優勢になる交感神経を刺激し、脳と体を覚醒させてストレスのかかった状態を作り出してしまいます。

しかし、ノンカフェインのお茶なら交感神経を刺激することがなく、必要以上にストレスを感じることなくリラックスした状態で過ごすことができるんです。

特に、妊活中ストレスがかかるとホルモンバランスが乱れる原因になり、できるだけ心穏やかに過ごしたいもの。

鎮静効果が期待できるフラボノイドが含まれ、自律神経のバランス維持にも有効なグリーンルイボスティーは心を軽くする存在として一役買ってくれそうですね。

自律神経って何?
自律神経は、内臓の働きや代謝、体温などの機能をコントロールするために私たちの意思とは関係なく働いている神経のことです。暑いと汗をかいて体を冷やしたり、食事をすると自動的に消化が始まるのは自律神経のおかげです。昼間や活動しているときに活発になる「交感神経」と、夜間やリラックスしているときに活発になる「副交感神経」の2種類があり、バランスが崩れていると体中に指令が上手く到達しないため、不調になってしまいます。

安眠効果が高い

ストレス軽減が安眠につながる

厚生労働省が行った調査によると、日本人の5人に1人は自分の睡眠時間に満足していないって知っていましたか?

その原因は主に、ストレス疲労によるもの。ストレスや疲労が溜まりすぎると自律神経のバランスが乱れ、夜なのに眠れなかったり、睡眠の質が下がってしまいます。

すると、時間から見ると十分に寝たはずなのに疲れが取れない…という悪循環に陥ってしまうことも。

グリーンルイボスティーにはミネラルがたっぷり含まれています。特に、マグネシウムは人をストレスに強くする幸せホルモン「セロトニン」の生成になくてはならないもの。さらにセロトニンは夜になると睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌を促します。その結果、ストレスを軽減し、安眠へ導いてくれるんです。

しかも、ノンカフェインのグリーンルイボスティーなら夜に飲んでも交感神経を刺激することなく、リラックスした状態でベッドに入ることができます。

ストレスの原因をなくすことはなかなか難しいですが、こうして睡眠ホルモンの分泌を促したり自律神経を整えるというアプローチの方法があるのはとっても心強いですよね。

幸せホルモン、睡眠ホルモン、って?
人間は幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が日中に十分に分泌されることで感情をコントロールしやすくなりストレスに強くなります。さらに、セロトニンは睡眠ホルモンである「メラトニン」の分泌を促すため、安眠のためには欠かせない存在なんです。

妊活・不妊治療をサポート

妊活を始める人はまず飲み物をルイボスティーに変える、というくらい、赤いルイボスティーの妊活効果は広く浸透していますよね。

グリーンルイボスティーには赤いルイボスティーに比べて妊活中に摂りたい種類のフラボノイドが10倍以上も含まれています。抗酸化力が強いフラボノイドは活性酸素を除去することで子宮の環境を整え、健康な卵細胞を維持してくれるんです。

特に、40~50倍含まれるアスパラチンには女性ホルモンの一つ「エストロゲン」と似た作用があり、妊娠に備えて子宮に働きかけ赤ちゃんのベッドである子宮内膜を厚くし着床しやすくなる効果も!

さらに、グリーンルイボスティーに含まれる亜鉛はそのエストロゲンの分泌を促す効果があります。それだけではなく、亜鉛は男性の妊活にも積極的に取り入れたい成分ですよね。

このように、グリーンルイボスティーは様々な点から赤ちゃんを迎えやすいカラダづくりの手伝いをしてくれるんです。

グリーンルイボスティーは不妊にも効果アリ:男性にも効果アリで夫婦で妊活

グリーンルイボスティーで妊活:おいしくて続けやすいのはどれ?

カラダの困りごとを治す

他にも、グリーンルイボスティーには嬉しい効果がいっぱいです。

  • ミネラルが豊富に含まれているため、リンパや血液の巡りを良くし老廃物の排出を促し、むくみを解消してくれる
  • 生理痛を引き起こすプロスタグランジンが過剰に作用しないようにし、ツラい痛みを和らげてくれる
  • 病院で処方される便秘薬の成分にも含まれるマグネシウムには水分の吸収を助ける働きがあり、便秘を解消してくれる
  • 活性酸素を除去するためアトピーが悪化しにくく、長期で飲むと改善に繋がる
  • 抗酸化作用によりアレルゲンに対する反応が緩和され、花粉症が軽くなる
  • 血行を促進する効果があり、冷えが解消される

このように、妊活目的以外でも女性の悩みやカラダの困りごとを治してくれるんです。

グリーンルイボスティーはアトピーにも効く:3つの方法を試してみよう

グリーンルイボスティーは冷え性対策に有効な3つの理由

なぜ、グリーンルイボスティーが花粉症対策に有効なのか?

なぜ、グリーンルイボスティーを飲むとむくみが解消できるのか?

紅里
妊活に良いということは有名だけど、冷えやむくみの解消、花粉症、アトピー性皮膚炎にまで効果があるのね!
T博士
のんかちゃんがわしに心を開いてくれる効果もあったらいいんぢゃがのぅ。
のんか
…。(じっと博士を見つめている)

生活習慣病を予防

日本人の3分の2がかかるといわれている生活習慣病。実は、健康診断や人間ドックの結果がオールAという人は10%にも満たないとされていて、他人ごとではないんです。

その生活習慣病の原因となるのが活性酸素。活性酸素は人の体を酸化させ、老化させたり細胞を傷つけて病気にかかりやすくしてしまいます。

しかし、ルイボス茶葉に含まれるSOD酵素(スーパーオキサイドディスムターゼ)には活性酸素を除去し体内を健康に保つ効果があるんです。

  • 高血圧の改善
  • 悪玉コレステロールの増加を防ぎ、動脈硬化を予防する

これらはグリーンルイボスティーからSOD酵素を摂ることで期待できる生活習慣病予防効果です。

さらに、それだけではありません。グリーンルイボスティーに豊富に含まれるアスパラチンには血糖値の上昇を抑える効果があり、糖尿病の予防・改善からダイエット効果メタボリックシンドロームの改善も期待できます。

妊活だけではなく、生活習慣病予防ダイエットにもおすすめなのがグリーンルイボスティーですね。

活性酸素の増加は妊活にもNG!
活性酸素が多いままでは子宮は赤ちゃんを迎えるのに適した状態とは言えません。卵細胞は老化が進み、子宮内膜も薄くなってしまいます。

若々しさをを保つ

先に紹介したSOD酵素。体内に限って言えば、そこまで特別なものではないんです。

なぜなら、もともと人間は体内でSOD酵素を作り、活性酸素を自分で除去できるようになっているからです。

しかし、その機能は若いほど高く、35歳前後からSOD酵素の生成量は一気に減ってしまい、老化が加速していきます。

さらに、活性酸素はストレスを受けたり不健康な食生活、喫煙などで大量に発生するもの。

つまり、現代の生活環境・食習慣では老化が進みやすいんです。

SOD酵素は赤いルイボスティーだけではなくグリーンルイボスティーにもしっかり含まれています。

活性酸素を除去し体の老化を防ぐうえに、豊富なミネラルやフラボノイドで若々しさを保つことができるんですよ。

グリーンルイボスティーはこんな人におすすめ!

赤ちゃんが欲しい!と願う妊活中の女性

妊活中なら誰でも、「赤ちゃんに早く会いたい!」と思うもの。

アスパラチンをはじめとした妊活にぴったりの種類のフラボノイドが豊富に含まれ、SOD酵素で活性酸素を除去し子宮の環境を整えてくれるグリーンルイボスティーは妊活にぴったりです。

さらにそれだけではなく、妊活中の精神的なストレスを和らげることができるのも大きなメリットと言えそうです。

体内に活性酸素が多く、ストレスを抱えた状態では人間の体は生命維持を優先するために生殖機能が抑えられ、妊娠しにくい状態になってしまいます。

とはいっても、妊活中は一喜一憂することが多く悩みは尽きませんよね。つまり、ストレス軽減効果もあるグリーンルイボスティーは妊活中の方にこそおすすめなんです。

そして何よりも、グリーンルイボスティーに含まれるフラボノイドの量は赤いルイボスティーの10~40倍

有効成分の量の多さは得られる効果にも関わってくるため、年齢のことも考えると早く赤ちゃんが欲しい!と考える方はグリーンルイボスティーにしましょう

グリーンルイボスティーと赤ちゃん:ノンカフェインで栄養豊富だからママと赤ちゃん両方におすすめ

いつまでも若々しくありたい、美容への関心が高い方

グリーンルイボスティーは妊活茶としてだけではなく、美容や健康を気にする方のノンカフェインティーとしても活躍してくれます。

  • SOD酵素と豊富なフラボノイドで活性酸素を除去し、老化のスピードを緩やかにする
  • アスパラチンの血糖値の上昇を抑える働きでダイエット効果も期待できる
  • 肌の水分量を保つのに必要なミネラルが豊富なことに加え、便秘を解消し腸内環境を整えるため、美肌になる

これらの効果は普段飲んでいるコーヒーや紅茶をグリーンルイボスティーに変えるだけで得ることができます。

目立って特別なことはしていないのに、美容に良い効果が得られるのはうれしいですよね。

それも、グリーンルイボスティーがとっても飲みやすくておいしいおかげなんです。

日々のストレスから解放され、リラックスしたい方

「毎日、いざ寝ようとベッドに入っても心配事が頭に浮かんできて眠れない」「ストレスでいつも疲れている感じがする」

こんな症状がある方は、自律神経のバランスが乱れてお疲れモードなのかもしれません。

ノンカフェイン鎮静効果もあるグリーンルイボスティーは、リラックスが必要なあなたにぴったりです。

リラックスタイムにグリーンルイボスティーがなじむのは日本人がほっとする緑茶と同じ製造方法だからこそ。

日々のストレスから解放されリラックスしたいなら、赤いルイボスティーではなくグリーンルイボスティーの方がおすすめです。

おすすめのグリーンルイボスティーはどれ?

グリーンルイボスティーはネットショッピングをはじめ、コストコなどでも購入することができます。おいしく飲んで高い効果を得るためには、そのお茶選びがとっても重要なんです。

紅里
博士!早速グリーンルイボスティーを飲んでみたくなっちゃいました!でも、近所のスーパーで売っているのを見たことがありません~。一体、どこで購入できるんでしょうか?
T博士
ふぉふぉふぉ。買えればそれでいいというわけでもないんぢゃよ。効果を早く実感できするためにも、品質によく注意して選ぶのがよいぞぃ。

コスパで選ぶならベジストーリー

ベジストーリーのグリーンルイボスティー

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★★

「まずはグリーンルイボスティーを飲んでみたい」「気軽に始めたい」という方におすすめなのがベジストーリーグリーンルイボスティーです。

ベジストーリーには定期コースがあり、それを利用して購入した場合ティーバッグ30個で1,499円(税抜)。しかも、送料は無料なんです。

しかも、定期コースなのに継続に制約がなく、いつでも簡単に解約することができます

そのため、1回限りのお試しのつもりでも安心して定期コースを申し込むことができるんです。

さらに、ベジストーリーは安いだけではなく、ママと赤ちゃんのために安全性への配慮もばっちり。

専用農家で厳しく管理して栽培されたルイボスの葉を使用し、農林水産省管轄の有機JASに認定もされているんです。

ティーバッグ1つあたりの茶葉の量が2gと若干少なめですが、煮出して飲めば有効成分を濃く抽出できるので問題なさそうです。

コスパで選ぶなら、ベジストーリーグリーンルイボスティーがおすすめです。

ベジストーリールイボスティーの評判:妊活以外にも家族で安心して飲める

品質で選ぶならノバテック

ノバテック ルイボスティー グリーンルイボス


特に期待できる効果:美容、ストレス軽減

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★★
お値段(安さ)★★★

「赤ちゃんに早く会いたいから、効果重視!」「美容に高い効果を上げたい」というなら、ノバテックの「オーガニックグリーンルイボスティー・プレミアショート」がぴったりです。

エイジングケア成分含有量NO.1を誇るノバテックのグリーンルイボスティーは、ルイボスティー全輸入量の2%しかない希少価値の高い茶葉から作られています。

さらに、有機JASマークの他に「ルイボスティー・ティーカップマーク」がついていて、原料の輸入元からも高品質な茶葉を利用しているとしてお墨付きをもらっているんです。

また、選ばれた特別な茶葉を利用して作られているため、入れ方も簡単。煮出さなくても有効成分をしっかり抽出してくれるうえに、水出しもOKなので夏はお子さんの麦茶代わりとしても重宝しそうですね。

はじめての方におすすめなのが、ノバテックルイボスティーの和風お試しセットです。

ノバテック お試しセットラインナップ おすすめ

ノバテックで人気の3種類のルイボスティーが入ったお試しセットの中でも「グリーンルイボスティー・プレミアショート」が最も多く入っているのが、この和風お試しセットです。はじめての方限定で、非常にお得な価格で高品質ルイボスティーをお試しできるので、おすすめですよ。

グリーンルイボスティーで得られる効果を早く実感したいなら、品質で選んでノバテックです!

ノバテックのグリーンルイボスティーの評判:高品質な茶葉で妊活から健康維持まで効果大

その他、通常の赤いルイボスティーはこちらで詳しく解説しています。

はかせのまとめ

  • グリーンルイボスティーとは、発酵させずに作ったルイボスティーのことぢゃ。非発酵だからフラボノイドなどの有効成分が酸化せずに凝縮されているんぢゃよ。味は緑茶のように飲みやすくておいしいんぢゃ!
  • グリーンルイボスティーに含まれるフラボノイドは赤いルイボスティーの10倍以上。特に妊活中に摂りたいアスパラチンは40~50倍も含まれているぞぃ。妊活だけぢゃなく、生活習慣病予防やストレス解消、美容目的でも効果を発揮するんぢゃよ。
  • わしのおすすめはコスパ重視ならベジストーリー、効果重視ならノバテックぢゃな。品質に注意して選ぶのがコツぢゃぞ!