グリーンルイボスティーと赤ちゃん:ノンカフェインで栄養豊富だからママと赤ちゃん両方におすすめ

グリーンルイボスティー 赤ちゃん

グリーンルイボスティーはノンカフェインで、栄養豊富です。赤ちゃんにも安心してあげられるお茶です。授乳中で不足しがちな栄養を補えるし、リラックス効果があるからイライラしがちなママにもおすすめなんですよ。

紅里
博士~。最近はのんかのために食べ物と飲み物に気を付けているんですけど、グリーンルイボスティーは飲んでもいいんですよね?赤ちゃんにとってメリットってあるんですか?
T博士
いい心がけぢゃな!グリーンルイボスティーは安心して飲めるのはもちろんぢゃが、ママと赤ちゃんの健康にも役立つんぢゃよ。今日はグリーンルイボスティーと赤ちゃんについて説明しようかの。

グリーンルイボスティーはママと赤ちゃんの健康を保つお茶

グリーンルイボスティー妊娠中や授乳中に飲んでも安心といわれています。赤ちゃんによくない成分が少なくて、反対に栄養価の高いグリーンルイボスティーはママと赤ちゃんの健康にとって嬉しいお茶なんです。

赤ちゃんにグリーンルイボスティーをあげてもいいの?

赤ちゃんにあげる飲み物として、基本は母乳やミルクですよね。グリーンルイボスティーをあげても問題ないのか気になるかもしれませんが、結論からいうと赤ちゃんにグリーンルイボスティーをあげても問題ありません。赤ちゃん用の麦茶などが売られているように、適している飲み物でしたらあげても大丈夫です。

ただし赤ちゃんに与えるときは、大人と同じ濃さのままだと苦味などを感じて飲まないことがあります。初めての飲み物に慣らすという意味でも、赤ちゃんには大人のものより薄めて濃さを調整してあげるとよいでしょう。

赤ちゃん用の薄め方にはポイントがあります。

大人用に淹れたグリーンルイボスティーを使ってよいですが、水道水で薄めるのは避けましょう。赤ちゃんは胃腸が未発達なので、負担をかけないよう一度沸騰させた湯冷まし専用の水加熱殺菌された軟水のミネラルウォーターなどを使ってください。作ったものは冷蔵庫で保存しておきましょう。

ノンカフェインで赤ちゃんの飲み物として適している

カフェインは眠気覚ましに摂取されるように、脳の覚醒作用があります、赤ちゃんは大人よりもカフェインが長くとどまるといわれていますし、小さな体はカフェインの影響が出やすいと考えられるのです。カフェインを摂ることで次のような影響が考えられます。

  • 不眠
  • 夜泣き
  • 情緒不安定
  • 落ち着きがなくなる
  • 乳幼児突然死症候群(SIDS)のリスクを高める

このような可能性があるので赤ちゃんのカフェイン摂取は控えるべきとされます。コーヒーや紅茶、緑茶にはカフェインが含まれていますが、ルイボスの葉から作られるグリーンルイボスティーにはカフェインが含まれていません

ノンカフェインなので、赤ちゃんが飲んでも安心な飲み物です

離乳食開始後からあげはじめる人が多い

グリーンルイボスティーに限らず、麦茶や白湯などの飲み物は離乳食開始後からあげはじめることが多いです。赤ちゃんの胃腸が発達しはじめるのは生後3ヶ月以降なので、そのころから白湯などをあげても問題ないとされます。しかし水分を摂りすぎると授乳量が減ってしまうこともあるので、無理に飲ませる必要はありません。

離乳食を食べ始めると、授乳だけだったときよりも喉が渇きやすくなります。そのため白湯やお茶などをあげ始めるのにちょうどいいといわれています。

グリーンルイボスティーもいつからあげたらいいのか迷ったら、白湯などと同じように離乳食開始後、食事の合間や食後にあげてみるのがよいでしょう。

紅里
離乳食開始後か~。いつからあげたらいいのかと思ってたけど、のんかにもそろそろグリーンルイボスティーを飲ませてみてもいいかも!

低タンニンなので苦みが少なく飲みやすい

グリーンルイボスティーは低タンニンな飲み物です。多少のタンニンは含まれていますが、ほかのお茶に比べると少量で麦茶と同程度の量です。

タンニンは摂りすぎると貧血を起こしたり便を硬くし便秘になったりするといわれています。またタンニンは渋みや苦味を感じさせる成分です。苦みや渋みは赤ちゃんが苦手な味です。

低タンニンのグリーンルイボスティーは苦味が少なく赤ちゃんが飲みやすいお茶だといえます。

授乳中のママが飲むことで得られるメリット

紅里
博士~、赤ちゃんにルイボスティーがいいのはわかったけど、のんかはまだまだ授乳が必要なんです。グリーンルイボスティーは私が飲んでも問題ありませんか?
T博士
もちろん、授乳中のママも安心して飲めるのがグリーンルイボスティーぢゃよ。しかもグリーンルイボスティーを飲むことにはメリットもあるのぢゃ!
のんか
きゃっきゃっ!(嬉しそうに手を叩く)

ミネラルや栄養が豊富なので母乳の質が上がる

グリーンルイボスティーはノンカフェインなだけではなく、ミネラルや栄養がバランス良く豊富に含まれています。ミネラルは体のなかで作ることができない栄養素なので、食べ物や飲み物から摂取する必要があります。

赤ちゃんに栄養を送るので、授乳時期のママは栄養が不足しがちです。しっかりと栄養を補うことで母乳の質を高めることに繋がります。そのためグリーンルイボスティーは母乳の質を高めたいママにもおすすめです。

グリーンルイボスティーの栄養:お茶で不足しがちな栄養を補給できる

血行を良くし、母乳の出を良くする

グリーンルイボスティーを飲むことは、母乳の出にも関係するといわれます。母乳の量を増やす効果があるわけではないのですが、母乳の質が高まることでサラサラの母乳となり出が良くなると考えられます。

また母乳を出すためには水分摂取も必要です。利尿作用のある飲み物では、せっかく摂った水分も尿として排出されやすくなります。グリーンルイボスティーなら利尿作用がないのできちんと水分補給ができます。

ホルモンバランスを整え、ストレスに強くなる

妊娠や出産によりホルモンバランスが乱れ、イライラしやすくなります。慣れない出産と育児による生活の変化によるストレスも加わり、不安定になりやすい時期です。ストレスを感じると体内で活性酸素が作られ、体の不調につながるかもしれません。

グリーンルイボスティー特有のアスパラチンは高い抗酸化力をもち、ストレスによるダメージに対抗することができます。

さらにルイボスティーには女性ホルモンの生成やバランス調整に欠かせない、亜鉛やカルシウム、マグネシウムといったミネラルが豊富なことからホルモンバランスを整える効果も期待できます。

T博士
グリーンルイボスティーはノンカフェインなのでリラックスしたいとき飲み物にもおすすめぢゃな。鎮静効果のあるモノアミノキシターゼという成分が含まれているのもポイントぢゃ!

おすすめはベジストーリーのグリーンルイボスティー

赤ちゃんにあげるものは安心して飲めるものがいいですよね。おすすめなのはベジストーリーのグリーンルイボスティーです。ベジストーリーはティーバック式。作り方も簡単で手軽に淹れられます。

ベジストーリーのグリーンルイボスティー

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★★

有機JAS認定のオーガニックで安心

ルイボスは南アフリカの限られた地域でしか栽培できない植物です。海外で作られている原材料に不安を感じるかもしれませんが、ベジストーリーでは有機JAS認定の茶葉のみを使用しています。赤ちゃんやママに安心の厳選されたオーガニックです。

有機JASは農林水産省が定めている規格です。農薬や化学肥料を使わないで生産された農産物や、それらの原材料から作られた加工食品などでなければ認められません。厳格な規格であり、有機JASのようにみせるまぎらわしい表示は法律で禁止されています。

専用農家で栽培したこだわりの茶葉

日本国内の厳格な基準、品質管理をクリアするために専用農家で栽培した茶葉のみを使用しています。きちんと管理された環境で栽培されたルイボスの茶葉を原料としているので安心です。

煮出しで有効成分がより抽出される
ちなみにグリーンルイボスティーは煮出したほうが栄養価が高くなるといわれています。ベジストーリーで煮出すときも作り方は簡単です。2~3包のティーバックを1~1.5Lの沸騰したお湯に入れて、5~10分かけて煮出すだけです。

定期コースなら自動的に自宅に届くから忙しいママに便利

ベジストーリーの購入は通常購入よりも定期コースがお得で便利です。

価格が割引になるのはもちろんですが、定期コースなら買いに行かなくても自動的に自宅に届きます。育児中で忙しいママにもよいですよね。

  • 通常価格:1,699円(税別)
  • 定期コース(1~2袋):一袋あたり1,499円(税別)
  • 定期コース(3袋以上):一袋あたり1,299円(税別)

3袋以上で通常よりも400円お得です。定期コースはお届けペースを選べて、いつでも休止・解約可能です。

ベジストーリールイボスティーの評判:妊活以外にも家族で安心して飲める

赤ちゃんやママの水分補給にはグリーンルイボスティーがおすすめ

グリーンルイボスティーは赤ちゃんが飲んでも安心のお茶です。

栄養価が高いので、赤ちゃんに栄養を送る授乳時期のママの水分補給にもぴったり。通常のルイボスティーよりも味のくせがなく飲みやすいといわれているグリーンルイボスティーは子どもでも飲みやすく、赤ちゃんにもおすすめです。

栄養たっぷりで体にいいグリーンルイボスティーで水分補給を行いましょう。

はかせのまとめ

  • ノンカフェインで低タンニン、苦味やくせのないグリーンルイボスティーは赤ちゃんでも飲みやすいお茶ぢゃ。赤ちゃんにあげるときは大人が飲むものより濃さを薄めてあげるとよいぞ。
  • 授乳中のママは栄養が不足しがちぢゃな。グリーンルイボスティーは栄養豊富で、母乳の質を高めてくれるぞ。リラックス効果もあるから、ストレスが溜まりやすい育児中のママにもぴったりぢゃな。
  • おすすめのグリーンルイボスティーはベジストーリーぢゃ。契約農家で栽培された有機JAS認定の茶葉だけを使ったオーガニックが嬉しいところぢゃろ?定期コースなら安くなるし買い物いく手間が省けて一石二鳥ぢゃ。

おすすめグリーンルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なグリーンルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、グリーンルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。