グリーンルイボスティーの入れ方:効果を実感したいなら煮出しがおすすめ

グリーンルイボスティー 入れ方

大体、どのメーカーもグリーンルイボスティーの入れ方として、煮出し、お湯出し、水出しの3つを勧めています。一番効果的なのは、有効成分を濃く抽出できる煮出す方法です。

しかし、専門店が扱うグリーンルイボスティーの中には、お湯出しでも十分な特別な茶葉を使用しているものもあります。

紅里
博士~。ママ友がグリーンルイボスティーを飲んでいても、効果が良く分からないみたいなんです。彼女には合わないのでしょうか?
T博士
ふむ。もしかしたら、入れ方に問題があるかもしれんぞぃ。グリーンルイボスティーの茶葉にもよるのぢゃが、効果を十分に得るためには、正しい入れ方が大切なんぢゃよ。

グリーンルイボスティーの入れ方には3種類がある

指 三

近年、グリーンルイボスティーは妊活や妊娠中の方、美容・健康に効果的と注目を集めています。グリーンルイボスティーの栄養を十分に摂りれる1つの方法は、入れ方です。グリーンルイボスティーの入れ方には3種類の方法があります。

煮出して入れる方法

1つ目の方法は煮だして入れる方法です。ティーバッグになっている商品が多く、1包に含まれている量や好みにもよりますが、水1~1.5ℓに対しルイボス茶葉2.5~3gを入れて煮だします。

  • 大きめのやかんや鍋に水を入れて沸騰させる。
  • グリーンルイボスティーを入れ、弱火にして10~15分煮出す。
  • 火を止めた後さらに10分置く。
  • ある程度冷めてから茶葉を取り出す。

もちろん、温かいうちにグリーンルイボスティーを飲んでもOKです。作り置きする場合は、冷めてから茶葉を取り出す方が、グリーンルイボスティーの栄養成分をより効果的に摂りいれることができます

お湯出しで入れる方法

2つ目の方法はお湯だしです。ティーパックや茶葉をティーポットやカップに入れて、熱湯を注ぐという方法です。お湯を注いだ後は、2~3分蒸らします。すぐにできるので、忙しい朝などは良いかもしれません。

水出しで入れる方法

3つ目の方法は水出しです。水と茶葉の割合は、煮だしと同じで水1~1.5ℓに対しグリーンルイボスティー2.5~3gです。

作り方は、水を入れた容器にグリーンルイボスティーを入れ、2~8時間ほど抽出させるだけです。

抽出させる場所は常温でも冷蔵でも構いません。長く抽出させたほうが風味も良く、栄養成分も摂れるので、寝る前に作って、次の日に飲むようにすると良いですね。

紅里
入れ方って大切なんですね。ママ友に煮だす方法をすすめてみるわ!

効果を早く実感したいなら煮出し一択

お茶 やかん

グリーンルイボスティーの効果を実感したいなら、煮だす方法に限ります。煮だすことによって、グリーンルイボスティーの特筆すべき有効成分が抽出できるからです。

例えば、グリーンルイボスティーに含まれる抗酸化作用のあるリノール酸は、煮だすことで効果が強くなることが報告されています。煮だすならグリーンルイボスティーの有効成分が濃くなるので、それだけ効果を早く実感できるのです。

面倒ならお湯出しでもOK。続けることが大事

お茶 お湯

グリーンルイボスティーを飲みたいと思ったときに、時間をかけて作るのは面倒ですよね。そんなときは、お湯だしでもOKです!お湯だしでも、グリーンルイボスティーの栄養を摂りいれることは可能だからです。

大切なのは、グリーンルイボスティーの栄養を摂り入れ続けることだからです。グリーンルイボスティーの効果を実感したいなら、一定期間飲み続ける必要があります。毎日飲むことがカギとなるので、負担とならない方法で抽出しましょう。

入れ方のほかに、効果を決定する要素は茶葉の質

ルイボス 茶葉

グリーンルイボスティーの栄養を十分に摂れるかは、入れ方のほかにも茶葉の質が関係しています。茶葉の質が良いほど、有効成分が多く含まれており、その分効果を実感しやすくなります

ルイボス茶葉にはグレードがある

ルイボス茶葉はグレードによって分けられています。ルイボス茶葉のグレードは茶葉の部位やカットサイズで決まります。茶葉の部位によるグレードは次に通りです。

  • スタンダード 枝の真ん中よりも下の太い茶葉を使用
  • チョイスグレード 枝の真ん中あたりの茶葉を使用。
  • スーパーグレード 枝の先の柔らかく細かい茶葉を使用。

茶葉の配合やカットサイズによるグレードは次のように分けられます。

  • チョイスグレード 茶葉の茎を多く使用しており、見た目は不揃いで味は薄い。
  • スーペリアグレード 茶葉と茎を上手く配合しており、大きさが揃っていて味は濃い。
  • クラッシックグレード 茶葉をふるいにかけ選別しているので、見た目も美しく味はまろやか。

高品質な茶葉は有効成分が多くなる環境で育つ

お茶 太陽

高品質な茶葉は厳しい品質管理の元栽培されており、信頼できる機関からオーガニックと認められています。オーガニックの茶葉は農薬や化学薬品を使用していないので、大地の栄養や太陽の光という自然の力だけで育っています

また、ルイボス茶葉は南アフリカの赤道付近の地域でしか育ちません。強い日差しを浴びた茶葉、特に一番日差しが当たる先端部分には、光合成によってつくられるポリフェノールが最も多く含まれています

つまり、グリーンルイボスティーの栄養を十分に摂り入れたいなら、グレードの高い茶葉を使用していることとオーガニックであること、にこだわって選びましょう。

有効成分の多さを重視するならノバテックがおすすめ

ノバテック ルイボスティー グリーンルイボス


特に期待できる効果:美容、ストレス軽減

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★★
お値段(安さ)★★★

せっかくグリーンルイボスティーを飲むのなら高い効果を得たいですよね。もし、有効成分の多さを重視して、グリーンルイボスティーを探しているのなら、ノバテックのグリーンルイボスティーがおすすめです。

上位2%のみを使用した茶葉は有効成分が豊富

ノバテックのグリーンルイボスティーに使用されている茶葉は、オーガニックでスーパーグレードという最高等級の茶葉しか使用していません。つまり、強い日差しを受け、有効成分がギュッと詰め込まれた茶葉のみを使用しているのです。

特別な茶葉なので煮出さなくても高い効果を得られる

オーガニックスーパーグレードという特別な茶葉には、有効成分が豊富に含まれています。なので、煮ださなくても、お湯だしや水出しで高い効果を得ることができます。また、茶葉の煎出度が高くなる三角形のティーパックを使用しているので、グリーンルイボスティーの有効成分をしっかり抽出することができるのです。

飲みたいときに簡単に、しかも有効成分もしっかり摂れるのはうれしいですね。

ノバテックのグリーンルイボスティーの評判:高品質な茶葉で妊活から健康維持まで効果大

効果的な入れ方をマスターして妊活を成功させよう

お茶 妊活グリーンルイボスティーの有効成分は、子どもから年配の方、性別問わず全ての人に効果的です。しかし、特におすすめなのは妊活中の方です。

グリーンルイボスティーに含まれる有効成分には、女性ホルモンを整える効果や卵子の老化防止、妊娠をサポートする効果を期待できるからです。

グリーンルイボスティーの種類にもよりますが、煮だすことで最大限効果を実感できる場合もありますので、効果的な入れ方をマスターし、毎日の生活に摂りいれてみてください。新たな命の誕生につながるかもしれません。

はかせのまとめ

  • グリーンルイボスティーの有効成分をしっかり摂りたいのなら、煮だすことをおすすめするぞぃ。煮だすことで効果が増大するんぢゃ!
  • ルイボス茶葉にはグレードがあるんぢゃ。太陽の光をしっかりあびた茶葉ほどグレードが高く、栄養価も高いから、効果を実感しやすいんぢゃよ。特に、妊娠中や授乳中のママはオーガニックにこだわるんぢゃぞ!
  • 有効成分の多さにこだわってグリーンルイボスティーを探しているなら、わしはノバテックのグリーンルイボスティーをおすすめするぞぃ。オーガニックでしかも最高等級の茶葉を使用しておるので、高い栄養価が得られるんぢゃ。

 


おすすめグリーンルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なグリーンルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、グリーンルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。