人気のグリーンルイボスティー:品質派にはノバテック、コスパ派にはベジストーリー

グリーンルイボスティー 人気

グリーンルイボスティーを試してみたくても、初めはどれを選んだらいいのかわからないですよね。そんな時は専門店が扱う人気のものを選ぶのが正解です。

特に人気の3ブランドを比較すると、コスパ派にはベジストーリー品質派にはノバテックおすすめという結果になりました。

紅里
博士~。グリーンルイボスティーの中でも特に人気があるものってどれなんでしょうか~?口コミで聞いたので試してみたいんですが、何を選んだらいいのかわかりません~!
T博士
ふぉふぉふぉ。いいところに目を付けたのぅ。確かに、人気があるメーカーのものはそれだけの理由があるんぢゃ!

人気のグリーンルイボスティーを比較してみた

妊活美容に効果が期待できるとして、最近知られるようになった「グリーンルイボスティー」。

まだ試したことがないけれど実は気になっている、という人の中には

  • 「飲みやすくておいしい!」という噂の味はどのメーカーでも安定して同じなの?
  • ホントに効果はあるの?スーパーの激安パックでもいい?
  • そもそも、どれを選んだらいいのか分からない!

といった疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、上記の疑問に加え、グリーンルイボスティー人気の秘密選ぶ際のおすすめポイントなどにも言及しながら、特におすすめのグリーンルイボスティーを比較して紹介したいと思います。

グリーンルイボスティーが人気のヒミツって?

紅里
私がグリーンルイボスティーを知ったきっかけは、ルイボスティーが苦手だと言っていたママ友が「おいしいルイボスティーを見つけた!」と教えてくれたところからなんです。
T博士
そうぢゃのぅ。確かに、おいしくて飲みやすいと評判ぢゃ!だが、それだけではないんぢゃぞぃ。妊活や美容にもぴったりの栄養成分がたっぷり含まれていることも人気のヒミツなんぢゃ!

何よりもまず緑茶のような味が飲みやすくておいしい

赤いルイボスティーがじっくり時間をかけて発酵させて作られる「発酵茶」なのに対し、グリーンルイボスティーは短時間に低温で乾燥させて作られる「非発酵茶」です。

この、「非発酵」という製造方法は日本人になじみがある緑茶と同じものです。そのため、グリーンルイボスティーは緑茶のように爽やかな風味でクセがなく、飲みやすいんです。

赤いルイボスティーの独特の風味が苦手という人でも、グリーンルイボスティーならストレスを感じることなく取り入れることができます。

お茶の風味は製造方法で決まる

紅茶、緑茶、烏龍茶。色も味も全く違うこの3種類のお茶ですが、実はすべて同じ茶葉から作ることができるんです。味を左右するのは発酵の度合いだけ。それを考えると、グリーンルイボスティーが赤いルイボスティーと全く違った味というのも頷けますよね。

グリーンルイボスティーの味:緑茶のようにおいしいから続けられる

妊活に効果大、しかも低タンニン

「非発酵」で作られるグリーンルイボスティーにはおいしい風味の他にも嬉しいことがあります。

それは、短時間で作られるため栄養が豊富に含まれているということです。

赤いルイボスティーの場合、発酵させる過程で茶葉が酸化してしまいますが、短時間で乾燥させるグリーンルイボスティーでは酸化を最小限に抑えることができます。

そのため、生の栄養をそのまま残すことができ、グリーンルイボスティーに含まれる妊活美容に良いとされるフラボノイドは赤いルイボスティーの10~50倍にもなります。

さらに、妊活中妊娠中に必須の葉酸や鉄分の吸収を妨げる原因となるタンニンも緑茶の1/3程度と、少量しか含まれていません。

サプリメントなどとも相性がよく、安心して飲むことができそうです。

グリーンルイボスティーで妊活:おいしくて続けやすいのはどれ?

ノンカフェインなので家族みんなで飲むことができる

妊娠中のママや、小さなお子さんにとってカフェインはできるだけ避けたいものです。なぜなら、

  • カフェインはミネラルの排出を促すため、鉄分やカルシウムが不足してしまう
  • 興奮作用によって眠りが浅くなり成長ホルモンの分泌が阻害される

などの懸念があるからです。

しかし、グリーンルイボスティーはノンカフェインのため、妊活中だけではなく家族みんなで安心して摂り入れることができます。

グリーンルイボスティーはノンカフェイン:ママと赤ちゃんのためのお茶

ミネラルや栄養がたっぷり、男性にもおすすめ

グリーンルイボスティーには亜鉛、鉄分、カルシウム、カリウム、マグネシウム、などのミネラルや栄養分が豊富に含まれています。

特に亜鉛には細胞分裂を促す働きがあり、妊活中には必須の栄養成分ですね。

クセがなく飲みやすいグリーンルイボスティーなら、ハーブティーなどを苦手とする人も多い男性でもスムーズに取り入れることができそうです。

グリーンルイボスティーの栄養:お茶で不足しがちな栄養を補給できる

グリーンルイボスティーを選ぶ時のポイントって?

紅里
なるぼど~。グリーンルイボスティーが人気なのは味だけではないんですね!おいしいだけではなく栄養も豊富なんてうれしいです~。でもいろいろなメーカーがあって迷います。選ぶのにおすすめのポイントを教えてください!
T博士
まずはオーガニックであることが一番ぢゃな!あとは好みぢゃが、茶葉の品質にも注目してみるとよいぞぃ。

有機JAS認定のオーガニック

グリーンルイボスティーの原料となるルイボスの樹はとてもデリケート。乾燥し、昼夜の寒暖差が30度以上もある南アフリカ共和国の一部の地域でしか育つことができません。

そのため、ルイボスの葉は全て海外産で、グリーンルイボスティーも例外ではありません。

しかし、赤ちゃんのために飲むのであれば、特に安全性には気を配りたいものですよね。

グリーンルイボスティーの中でも人気が高い専門店ブランドのものはほとんどが有機JAS認定オーガニックです。

農林水産省が定める厳格な規格に適合し、検査をクリアしたものばかりなので安心ですね。

グリーンルイボスティーを選ぶ際にはパッケージに「有機JAS認定マーク」がちゃんとあるかチェックしてみましょう。

オーガニック(有機)なグリーンルイボスティーでおすすめは?:高品質なノバテックが間違いなし

ルイボス茶葉の品質にも注目

緑茶や紅茶にランクがあるのと同じように、ルイボス茶葉にもグレードがあります。

ルイボス茶葉の場合、枝の先端の日光に良く当たる葉ほどグレードが高く、おいしいと言われています。

反対に樹の根元に近い部分の葉はグレードが低いとされ、茶葉の中に茎が多く含まれるため雑味が混ざったり、風味にクセが感じられたりするものもあります。

ところで、グリーンルイボスティーに含まれる有効成分の元は何か知っていますか?

それは、ポリフェノール(フラボノイド)と呼ばれる抗酸化物質です。植物は紫外線によって生じる活性酸素から身を守るためにポリフェノールを生成します

つまり、よく太陽の光を浴び、過酷な環境下で育つ高品質茶葉にほど有効成分が多く含まれるということになるんです。

このように、おいしさの面でも栄養の面でも、品質は重要なポイントになりそうです。

人気が高いのはどんなタイプ?

紅里
グリーンルイボスティーを選ぶポイントについてよく分かってきました~!では、どんなタイプのグリーンルイボスティーが多く選ばれていて人気なんでしょうか?
T博士
重視したいことによって人気が高いタイプは違うのぅ。コスパ重視なのか品質重視なのか、まずそこを考えると良さそうぢゃ!

コスパ派と品質重視派の2派

グリーンルイボスティーはメーカーによって得意分野が違い、大きく分けると、

  • コスパ重視
  • 品質重視

この2点に区分されます。

継続するためにもコスパは大事

グリーンルイボスティーは医薬品ではなく、健康茶です。そのため、即効性はあまり期待できず、1ヵ月単位の長期間をかけてじっくり体質改善を促す性質のものです。

例えどんなにいいものであっても、効果が感じられるまで続けられないとあまり意味がありません。

つまり、「無理なく続けられるおいしさのもの」や「負担にならない価格帯のものを選ぶこと」が効果を実感しやすくするために重要なんですよ。

グリーンルイボスティーを格安で購入するなら:1回だけでも定期コースがお得

早く効果を実感したいなら品質重視

健康茶と分かっていても、「早く赤ちゃんに会いたい」と効果を急ぎたくなりますよね。そんな人には品質を重視してグリーンルイボスティーを選ぶことをおすすめします。

高品質の茶葉には有効成分が多く含まれるうえ、おいしくてさらに飲みやすいというメリットもあります。

条件を満たす人気の3つを比較してみた

紅里
なるぼど~。博士、ありがとうございます!早速、専門店通販で条件に当てはまりそうなものをネットで探してみます!
T博士
わざわざ探さなくてもよいぞぃ。有機JAS認定オーガニック、かつ品質の評判も良くておすすめなのはこの3つぢゃ!

ベジストーリーのグリーンルイボスティー

コスパ重視の人におすすめなのがベジストーリーのグリーンルイボスティーです。通常購入と定期コースの2種類があり、

  • 通常購入の場合2g×30包=1,699円(税抜)
  • 定期コースの場合2g×30包=1,499円(税抜)、さらに3袋以上の場合1,299円(税抜)

上記のように、よりお得に購入したいなら定期コースがおすすめです。

さらに、コスパ重視とはいっても、品質にも定評があるのがベジストーリーの特徴です。

ルイボス茶葉を専門農家で栽培し、完成したグリーンルイボスティーの抽出液を専門機関で分析をしたりなど、品質や効果に大きなこだわりが見られます

しかも、それでいてひと月あたり1,300円程度から始めることができるコスパの良さはとても優秀ですね。

ベジストーリールイボスティーの評判:妊活以外にも家族で安心して飲める

ノバテックのグリーンルイボスティー

品質重視の人におすすめなのが、ノバテックのグリーンルイボスティーです。

  • ノバテック「オーガニックグリーンルイボスティー・プレミアショート」3g×20包=1,790円(税込)

ノバテックの「オーガニックグリーンルイボスティー・プレミアショート」はルイボス茶葉の全輸入量のうち上位2%しか存在しない希少価値の高い茶葉を使用して作られています。

そのため、濃厚な栄養に加え、おいしさも抜群。品質にランキングをつけるなら、ノバテックが一番でしょう。

「妊活茶」としてではなく、風味を楽しめる、お客様にお出しするお茶としても人気が高いんですよ。

ノバテックのグリーンルイボスティーの評判:高品質な茶葉で妊活から健康維持まで効果大

AMOMAのグリーンルイボスティー

家族で飲みたいという人におすすめなのがAMOMAのグリーンルイボスティーです。通常購入の場合、

  • ティーバッグ用2.5g×30バッグ=1,295円(税別)
  • 煮出し用5g×30バッグ=1,666円(税別)

リーズナブルです。通常サイズのティーバッグの他、煮出し用の大パックもあり、家族分をまとめて煮出すのに最適ですね。

また、公式サイト以外にも楽天Amazonで取り扱いがあり、少し割高でも慣れたモールで購入したい、という人も安心してグリーンルイボスティーを取り入れることができます。

AMOMAグリーンルイボスティーの評判:オーガニック妊活茶をコスパで選ぶなら

人気のグリーンルイボスティーでおすすめなのは?

それでは、上記で紹介した人気グリーンルイボスティーの中で最もおすすめはどれでしょうか?どのような観点でルイボスティーを選ぶかによって、おすすめできる商品も変わってきます。

コストも品質も考えたいならベジストーリー

ベジストーリーのグリーンルイボスティー

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★★

品質も価格も、両方を重視したいならベジストーリーのグリーンルイボスティーが最良の選択です。

  • 「これからグリーンルイボスティーを始めてみたい」
  • 「コスパ重視でお得に続けたい」

こんな希望があるなら、初心者に人気の高いベジストーリーが良さそうです。

ただ格安なだけではなく、おいしさや続けやすさも口コミで確認済みです。

バランスが良く、初めての人でも無理なく取り入れられそうです。

高い効果をいち早く実感したいならノバテック

ノバテック ルイボスティー グリーンルイボス


特に期待できる効果:美容、ストレス軽減

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★★
お値段(安さ)★★★

高い効果を期待したいなら、有効成分が多いノバテックのグリーンルイボスティーがおすすめです。

  • 「おいしいグリーンルイボスティーが飲みたい」
  • 「早く効果を実感したい」

こんな希望があるなら、ノバテックがぴったりです。

高品質な茶葉はより多くの有効成分を体に取り込み、妊活や美容をサポートしてくれます。

今までグリーンルイボスティーを続けてきたけど、まだ効果がない…と感じているなら、ノバテックを試してみても良いかもしれませんね。

はかせのまとめ

  • グリーンルイボスティーを試してみたいけど、どれがいいかわからないという人は多いのぅ。いろいろなメーカーの人気のヒミツを探りつつ、比較してみたぞぃ。
  • グリーンルイボスティーを選ぶなら、品質と価格、どちらが大事なのか初めによく考えることが大事ぢゃ!
  • 比較した結果、コスパ重視ならベジストーリー、品質や効果重視ならノバテックという結果がでたぞぃ。

おすすめグリーンルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なグリーンルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、グリーンルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。