グリーンルイボスティーの違いとは?:妊活のために飲むならレッドよりもグリーン

グリーンルイボスティー 違い

美容や妊活にいいお茶としてすっかり定着しているルイボスティーですが、じわじわと人気が上がってきている「グリーンルイボスティー」をご存知ですか?

赤いルイボスティーとは違うグリーンルイボスティーは日本人になじみ深い緑茶のような味わい。しかも、栄養も豊富でとってもおすすめなんです。

紅里
博士~。グリーンルイボスティーとレッドルイボスティーの違いとは何でしょうか?含まれている成分とかにも違いがあるのですか?どちらがおすすめですか?
T博士
わしのおすすめはグリーンルイボスティーぢゃ。グリーンルイボスティーもレッドルイボスティーも同じ茶葉から作られていて、含まれている成分は同じぢゃが、その含まれている量が違うのぢゃよ!

グリールイボスティーとレッドルイボスティーの違いは何?

お茶 違い

グリーンルイボスティーとレッドルイボスティーの大きな違いは、製造方法です。レッドルイボスティーは日光で乾燥させ、じっくり発酵させて作ります。この発行の過程で茶葉は赤に変わり、あの独特の香りが強くなります。

一方、グリーンルイボスティーは、急速乾燥させ非発酵で作られています。ですから、茶葉は緑色のままでクセのない香りです。また非発酵で作るため、ルイボスの栄養成分がそのまま残っています

グリーンルイボスティーは非発酵

茶葉 非発酵

ルイボスティーは、南アフリカの先住民が薬として飲んでいたようです。それぐらい、たくさんの有効成分が含まれています。しかし、この有効成分は発酵という過程で減少してしまいます。

しかし、グリーンルイボスティーは非発酵。なので、有効成分が失われないのです。

レッドルイボスティーには、発酵過程で減少したとしても、それでもたくさんの有効成分が含まれています。このことを考えると、グリーンルイボスティーには本当にたくさんの有効成分が含まれていることになります。

緑茶と同じ作り方なので飲みやすくておいしい

非発酵で作るお茶といえば、日本人にはなじみ深い緑茶です。もちろん、茶葉が違うので緑茶と全く同じではありませんが、グリーンルイボスティーは風味や爽やかさが緑茶に似ていてとても飲みやすいのです。

またグリーンルイボスティーには、緑茶に含まれている渋みの成分タンニンがあまり含まれていません。なので、グリーンルイボスティーには渋みがなく、子どもやお茶の渋みが苦手な方でもおいしく飲むことができます。

栄養が酸化しない

グリーンルイボスティーは、非発酵で作るため栄養が酸化しないというメリットもあります。というのは、発酵させて作るお茶は、酸化酵素の働き、つまり酸化による発酵によって作られます。もし、きちんと管理されないでいると、酸化が進んでしまいやすくなります。

しかし非発酵で作る場合、この酸化酵素の働きを止めて作られます。なので、酸化が進まないのです。

グリーンルイボスティーの有効成分はこんなに多い

お茶 嬉しい

非発酵で作るグリーンルイボスティーには、ルイボスの有効成分がそのまま残されています。どれほど多くの有効成分が含まれているのか、レッドルイボスティーと比較しながら見てみましょう。

フラボノイドが10倍以上

グリーンルイボスティーには、体の老化を防いでくれる抗酸化作用の強いフラボノイドという成分が豊富に含まれています。その量、レッドルイボスティーに比べて10倍以上です!

フラボノイドの抗酸化作用は、卵子の老化を防ぐ効果もあります。これは受精の可能性を高めるので、妊活中の方に効果的なのです。

アスパラチンは40~50倍も

フラボノイドの1種、アスパラチンはルイボスに含まれる特有の成分です。フラボノイドと同じく抗酸化作用が強い成分ですが、何とグリーンルイボスティーには40~50倍のアスパラチンが含まれているのです。

アスパラチンには女性ホルモンの1つエストロゲンと同じような働きがあり、ホルモンバランスを整える効果があります。女性にとって体調や気持ち、お肌に深く関係のあるホルモンのバランスが整うのはとても大切ですよね。

また、エストロゲンは女性らしさを高めるホルモンでもあり、女性を輝かせる働きがあるのです。ぜひ普段の生活にグリーンルイボスティーを摂り入れて、心身ともに元気で美しい女性を目指しましょう。

入れ方はレッドルイボスティーと同じでいい?

お茶 入れ方

グリーンルイボスティーもレッドルイボスティーも入れ方は同じ3通りし、お湯出し、水出しの3通で同じです。

ルイボスティーの有効成分を最大限に得たいのなら、煮出しがおすすめです。煮出すことで有効成分が溶け出し、栄養価の高いルイボスティーにすることができます。

グリーンルイボスティーは、ルイボスの有効成分をそのまま含んでいるので、グリーンルイボスティーを煮出して飲む方法が、最もルイボスの効果を実感できるのです。

レッドルイボスティーよりグリーンルイボスティーがおすすめなのはこんな人

お茶 カップル

レッドルイボスティーも、たくさんの栄養価が含まれています。また、扱っているお店も多いので、気軽に購入でき、愛用されている方も多いのではないでしょうか?

もし、レッドルイボスティーを愛用されている方、これからルイボスティーを飲もうかなと考えている方の中で、次に当てはまるという方には、断然グリーンルイボスティーがおすすめです。

早く赤ちゃんに会いたい妊活中の女性

妊活中の方にとって、受精しやすい卵子を作ること、排卵周期が正常に保たれること、受精卵が着床しやすい状態でいるこは、とっても大切なことです。

グリーンルイボスティーに豊富に含まれているフラボノイドアスパラチンには、卵子の老化を防ぎ女性ホルモンのバランスを整える働きがああります。この働きが強いので、妊活に必要な環境を整える効果を期待できるのです。

グリーンルイボスティーで妊活:おいしくて続けやすいのはどれ?

お茶で栄養補給をしたい妊娠中・授乳中の女性

赤ちゃん ママ

母親が摂り入れる栄養は、妊娠中であればお腹にいる赤ちゃんに、授乳中であれば母乳を通して赤ちゃんに送られます。なので、妊娠中や授乳中の方は、自分と赤ちゃんの分の栄養を摂る必要があるのです。

グリーンルイボスティーは、そんな妊娠中や授乳中のママに必要な鉄分やカルシウムなどのミネラルがたくさん含まれています。栄養が摂れるだけでなく、妊活中や授乳中に抱える便秘やむくみ貧血などを改善することもできるのです。

グリーンルイボスティーは、ノンカフェイン。しかも含まれるミネラルは、赤ちゃんが元気に育つためにも必要な成分です。気軽に栄養を補給できるお茶として、グリーンルイボスティーを摂り入れてみてください。

グリーンルイボスティーは「妊婦さんが安心して飲めるお茶」だった

レッドルイボスティーの味にクセを感じて苦手な人

ルイボスティーを飲んでいる方の中には、味や香りは苦手だけど健康や美容効果に優れているから飲んいる、という方もいるかもしれません。

そんな方には、グリーンルイボスティーがおすすめです。グリーンルイボスティーには、レッドルイボスティーのような独特な香りやクセがありません。

レッドルイボスティーよりも飲みやすく、アレンジしても主張が少ないのでおいしく飲むことができます。しかも、栄養価も高いことを考えると、グリーンルイボスティーを飲む方がメリットが多いのです。

紅里
グリーンルイボスティーにはわたしのような授乳中のママにもうれしい栄養がたくさんあるのですね。ママ友におすすめしたいわ!でも、お店であまり見かけない気がするんだけど…。
T博士
そうぢゃな。レッドルイボスティーほど出回ってはいないのが現状ぢゃ。わしがおすすめするグリーンルイボスティーを紹介するぞぃ。

おすすめのグリーンルイボスティーはコレ

おすすめ メーカー

グリーンルイボスティーを飲んでみたいな、という方にはベジストーリーまたはノバテックのグリーンルイボスティーがおすすめです。それぞれのおすすめの理由を説明します。

お手頃価格で始められるベジストーリーのグリーンルイボスティー

ベジストーリーのグリーンルイボスティー

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★★

ベジストーリーのグリーンルイボスティーがおすすめなのは、お手頃価格で試すことができるからです。グリーンルイボスティーは製造方法が特殊なので、レッドルイボスティーより金額が高めです。

試しに飲むだけなのに高いお金を払うのは、正直もったいないですよね。その点、ベジストーリーは定期コースで頼むと、1袋/割引価格の1,299円~購入できます。しかも、定期コースなのに1回の注文で中止することが可能です。

お手頃価格ですが、日本の有機JAS認定を受けたオーガニック茶葉のみを使用しています。子どもから年配の方まで安心して飲むことができます。

ベジストーリールイボスティーの評判:妊活以外にも家族で安心して飲める

有効成分がより多いノバテックのグリーンルイボスティー

ノバテック ルイボスティー グリーンルイボス


特に期待できる効果:美容、ストレス軽減

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★★
お値段(安さ)★★★

ノバテックのグリーンルイボスティーがおすすめなのは、有効成分の含有量が優れておりルイボスの効果を実感しやすいからです。

ノバテックのグリーンルイボスティーに使用されている茶葉は、オーガニック・グリーン・プレミアムショートという、ルイボス茶葉のランクで上位2%の部分です。

この部分には、ルイボスの有効成分が一番多く含まれているのです。ですから、ルイボスの効果を早く実感したいという方は、ぜひノバテックのグリーンルイボスティーを試してみてください。

ノバテックのグリーンルイボスティーの評判:高品質な茶葉で妊活から健康維持まで効果大

はかせのまとめ

  • レッドルイボスティーは発酵して作らるのに対し、グリーンルイボスティーは非発酵で作られる。これが大きな違いなんぢゃ。
  • グリーンルイボスティーは非発酵で作られておるから、有効成分がそのまま残っておるのぢゃ。特に、妊活中の方にうれしい成分がたくさん含まれておるんぢゃ。
  • グリーンルイボスティーは、妊娠中や授乳中のママの栄養補給に最適ぢゃぞ。他にも、レッドルイボスティーの味が苦手な方にも、クセのないグリーンルイボスティーをおすすめするぞぃ。

おすすめグリーンルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なグリーンルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、グリーンルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。