グリーンルイボスティーとは:非発酵で飲みやすくて栄養もたっぷり

グリーンルイボスティーとは

グリーンルイボスティーとは、ルイボス茶葉を発酵させずに作られたルイボスティーのことです。よくお店で見かけるルイボスティーと同じ葉ですが、製造過程に違いがあります。

そのため、妊活や美容・健康に効果の高い生の栄養がたっぷり残されています。しかもおいしいのです。

紅里
博士。グリーンルイボスティーが体に良いって聞いたのですが、授乳中のわたしでも飲んで大丈夫なのかしら?普通のルイボスティーとはどう違うのかしら?
T博士
ふぉふぉ。いい質問ぢゃの。グリーンルイボスティーは授乳中のママだけでなく、妊娠中・妊活中の方も安心して飲めるお茶なんぢゃ。ルイボスティーも体に良いんぢゃが、グリーンルイボスティーの方が栄養価が高くておすすめぢゃよ。

レッドルイボスティーもあるけどどこが違うの?

お茶 違い

よく見かけるレッドルイボスティーとグリーンルイボスティーは、どちらも同じルイボス茶葉を使用しています。しかし、製造過程が異なります。どう異なるのでしょうか?また、製造過程が異なると、どんな違いが生じるのでしょうか?

グリーンルイボスティーは非発酵

通常のルイボスティーは、茶葉をじっくり時間をかけて発酵させて作ります。発酵させることでルイボスティ-独特の香りが引き出されるのです。しかし、残念なことに栄養成分が失われるというデメリットが生じます。

一方、グリーンルイボスティーは発酵させず低温で急速に乾燥させて作ります。ですから、あの独特の香りはありませんが、爽やかでさっぱりとした味わいを楽しめます。また、非発酵なので栄養成分が損なわれることなく、そのまま体に摂りいれることができるのです。

フラボノイドが10~50倍も豊富

非発酵で作られるグリーンルイボスティーには、レッドルイボスティーよりもフラボノイドなどのポリフェノールが10~50倍多く含まれています。ポリフェノールには、わたしたちが若さや元気を保つ抗酸化作用という働きがあります。

緑茶のように飲みやすくておいしい

グリーンルイボスティーの非発酵という製造方法は、緑茶を作るときと同じ方法なのです。ですから、グリーンルイボスティーは、日本人になじみ深い緑茶のような爽やかな味わいです。

だからでしょうか。レッドルイボスティーは苦手という方でも、グリーンルイボスティーなら飲めるという方も多いのです。

グリーンルイボスティーの味:緑茶のようにおいしいから続けられる

グリーンルイボスティーの嬉しい効果

お茶 嬉しい

非発酵で作られるグリーンルイボスティーには、高い栄養成分がそのまま残っています。グリーンルイボスティーに含まれる成分は、妊活や美容・健康にとても効果的なのです。それぞれ、どのようなうれしい効果があるのか説明します。

妊活に効く

グリーンルイボスティーに含まれている成分は、妊活に効果的です。子どもが欲しいと思っている方は、日ごろの飲み物をグリーンルイボスティーに変えてみると良いかもしれません。

SOD酵素やフラボノイドが子宮の環境を整え、卵細胞の老化を防ぐ

妊活に大きく関係している子宮や卵細胞。実は年齢と共に老化が進み、子どもができにくい状況になってしまします。このように老化が進んでしまうのは、細胞の酸化が関係しています。

残念ながら細胞が酸化するのを完全に防ぐことはできません。しかし、グリーンルイボスティーに含まれているSOD酵素や、ポリフェノールの1つフラボノイドには、細胞が酸化するのを防ぐ強い抗酸化作用があります。

ですから、グリーンルイボスティーを飲むことによって子宮や卵細胞の老化を防ぐことができるのです。子どもができやすい環境を整えることができるということですね。

アスパラチンがエストロゲンと似た作用を持つ

お茶 リラックス

グリーンルイボスティーに豊富に含まれているアスパラチンには、女性ホルモンのエストロゲンと似た作用があります。エストロゲンには「妊娠できるよう体を整える」効果があります。

同じような作用があるアスパラチンには、生理や排卵など妊娠に関わる女性機能のサポートしてくれるのです。

リラックス効果で妊娠しやすい体になる

妊活に大切なのが、リラックス。ストレスを感じてイライラすると、どうしても女性ホルモンのバランスが乱れてしまいます。排卵や生理の周期の乱れを招く女性ホルモンのバランスが乱れ、妊活中には避けたいですよね。

もし、「グリーンルイボスティーの爽やかな味わいが好き」という理由で飲むなら、それだけで脳から幸せホルモンが出てリラックスできます。

加えてグリーンルイボスティーはノンカフェイン。夜に飲んでも不眠になる心配がないので、一番リラックスできる就寝前に飲むなら、心身共に落ち着くことができます

グリーンルイボスティーで妊活:おいしくて続けやすいのはどれ?

美容や健康に効く

美容 お茶

グリーンルイボスティーに含まれている成分は、美容や健康にも効果的です。豊富に含まれているポリフェノールやミネラルによって、次のようなうれしい効果を期待できます!

冷えやむくみを楽にする

女性にとって、冷えやむくみは悩みの種になりがちです。冷えもむくみも血流の悪さが関係しています。グリーンルイボスティーには血液を作るために欠かせない鉄分が含まれていますし、フラボノイドには血管を強めて血流を改善する効果もあります。

また、体の水分濃度を一定に保つ働きのあるカリウムやナトリウムも豊富に含まれています。グリーンルイボスティーに含まれているこうしたミネラルの働きにより、血行が促進され冷えやむくみを改善する効果を期待できるのです。

グリーンルイボスティーは冷え性対策に有効な3つの理由

なぜ、グリーンルイボスティーを飲むとむくみが解消できるのか?

マグネシウムが便秘を解消

お茶 ダイエット

グリーンルイボスティーに含まれているミネラルの1つ、マグネシウムには腸内の水分量を保つ働きがあります。この働きにより、便が排出されやすくなり便秘を解消することができます。便秘も多くの女性の悩みの1つですよね。

さらに、グリーンルイボスティーの豊富なポリフェノールの抗酸化作用により、腸内の細胞も若々しく保たれるので、体の中から健康になれます

血糖値を抑える効果がありダイエットにもなる

グリーンルイボスティーに豊富に含まれているポリフェノールには、血糖値を下げて、体内に脂肪細胞が作られるのを防ぐ働きもあります。ダイエットをしている方は、積極的に摂りいれてほしいお茶です。

グリーンルイボスティーで、無理な食事制限などで体に負担をかけることなく脂肪のつきにくい体になれるなんて、最高ですよね!

高い抗酸化力でアンチエイジング

そして、グリーンルイボスティーで得られる効果といえば、やはりポリフェノールの高い抗酸化力によるアンチエイジング効果です!老化と深く関係している細胞の酸化。現代の私たちは、ストレス、生活習慣、食生活、大気汚染などの影響を受け、体が酸化しやすい状況にあります。

グリーンルイボスティーには、強い抗酸化作用のある成分が豊富に含まれているのです。体の中から、若さを保つよう助けてくれるので、健康を維持しながら生活を楽しむことができます。

紅里
グリーンルイボスティーにはこんなうれしい効果があるのね!さっそく買いに行きたいわ。博士のおすすめはありますか?
T博士
そうぢゃの。あるにはあるが、まずは選ぶときに重視してほしいことがあるんぢゃ。特に、紅里さんのように授乳中のママにも気を付けてほしいことなんぢゃ。

グリーンルイボスティーを飲むなら重視したいのはこんなこと

お茶 選ぶ

グリーンルイボスティーで妊活や美容・健康の効果を得たいのなら、ある程度続けて飲む必要があります。また、さまざまな商品があり品質も異なります。ですから、グリーンルイボスティーを選ぶときはおいしいと感じること、確かな品質のものかどうかを重視して選びましょう

高品質茶葉には有効成分が多く含まれる

グリーンルイボスティーに使用される品質の高い茶葉には、ポリフェノールなどの有効成分がしっかり含まれています。また、香りが良いという特徴もあります。ですから、グリーンルイボスティーを選ぶときは、なるべく最高等級とよばれる部分を使用しているのかを確認しましょう。

高品質茶葉ほど太陽に当たって育ちフラボノイドが多く含まれる

お茶 南アフリカ

グリーンルイボスティーに豊富に含まれているフラボノイドは、光合成によって作られています。植物が光合成をするために欠かせないのが、太陽の光です。ルイボス茶葉は南アフリカ共和国の一部の地域でしか栽培できず、そこは夏は40℃を超える場所

高品質に選ばれるルイボス茶葉はそこで太陽の光をしっかり浴びながら栽培されているので、フラボノイドを多く含んでいるのです。

赤ちゃんのためにオーガニックのものを選ぼう

グリーンルイボスティーはほとんどがオーガニック認定を受けています。しかし、できればオーガニックであることを証明するマークのある、信頼できる商品を選びましょう。次のマークを選ぶ基準にしてみて下さい。

  • 「エコサート」 世界最大級の国際機関。厳しいルールによりオーガニックを認証したマーク。
  • 「有機JASマーク」 日本が認めるオーガニック認証マーク。

入れ方は煮出すのがおすすめ

煮だす お茶

せっかく品質の良いグリーンルイボスティーを飲むのなら、入れ方にも気を付けて、グリーンルイボスティーの有効成分を摂りれましょう。おすすめは煮だして飲む方法です。

煮出してじっくり抽出すると有効成分が濃いお茶に

グリーンルイボスティーの抗酸化作用を最大限引き出すには、ぐつぐつと煮出す必要があります。煮出すことで、ルイボス茶葉に含まれている有効成分が溶け出て、全てを体に摂りいれることができるのです。

もちろん時間がない時はお湯を注ぐ方法でもOK

グリーンルイボスティーは、煮だす方が有効成分が多く摂りいれることができますが、ティーカップに入れて熱湯を注ぐだけでも充分です。冷やして飲みたい場合も、熱湯を注いだものを冷やすようにしましょう。

グリーンルイボスティー初心者におすすめなのはこの2つ

お茶 OK

グリーンルイボスティーを試してみたいけど、どの商品が良いか分からないという方は、ノバテックベジストーリーのグリーンルイボスティーがおすすめです。

早く効果を実感したいならノバテック

ノバテック ルイボスティー グリーンルイボス


特に期待できる効果:美容、ストレス軽減

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★★
お値段(安さ)★★★

ノバテックのグリーンルイボスティーは、最高等級と呼ばれる茶葉しか使用していないので、有効成分がしっかり含まれています。その分、お値段も20包で1,790円(税込)と少し高めですが、早く効果を実感したい方にはおすすめです。

ノバテックのグリーンルイボスティーの評判:高品質な茶葉で妊活から健康維持まで効果大

費用を抑えたいならベジストーリー

ベジストーリーのグリーンルイボスティー

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★★

手ごろな価格で試したいなら、ベジストーリーのグリーンルイボスティーがおすすめです。安くても日本の有機JAS認定を受けた茶葉を使用しているので、品質が落ちるわけではありません。

定期コースで頼むと、通常価格より200円オフ。しかも、送料は1袋でも無料です。いつでも解約・休止が可能なので、お試しで飲みたい方や費用を抑えたい方におすすめです。

ベジストーリールイボスティーの評判:妊活以外にも家族で安心して飲める

はかせのまとめ

  • グリーンルイボスティーは発酵させずに製造するから、ミネラルなどの栄養成分がそのまま残っておるんぢゃ。だから、妊活や美容・健康に効果的なんぢゃよ。
  • グリーンルイボスティーを選ぶときは、原産国、茶葉のグレード、特に妊婦さんや授乳中のママはオーガニックとして認証されているかを重視するのぢゃよ。
  • グリーンルイボスティーの効果を早く実感したいなら、グレードの高い茶葉を使用しているノバテック、お手頃価格で試したいのならベジストーリーがおすすめぢゃ。

おすすめグリーンルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なグリーンルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、グリーンルイボスティーを検討している方はぜひ試してみてください。